AX

アルダラクリームとジェネリックをコスパで選ぼう

スポンサードリンク

アルダラクリームとジェネリックは賢く選ぼう

アルダラクリームは尖圭コンジローマの治療薬として、病院で処方されるベルセナクリームよりも安く購入できます

 

この特徴が、海外の医薬品を個人輸入で購入するメリットでもあります。

 

そして、海外の医薬品までアプローチを広げると、たいてはその商品のジェネリック医薬品を見つけることができます。
本商品と同じ成分で圧倒的安いのでおすすめですが、このアルダラクリームとそのジェネリック医薬品に関してはちょっと価格が均衡しています。

 

アルダラクリーム 1箱12袋 6000円台〜
アルダラクリームジェネリック 1箱3袋 3000円台〜

 

価格自体を見れば、「おっ!ジェネリック、いけるやん!」となるのですが、その量を見てみるとアルダラクリーム本商品がジェネリックの4倍分あります。

 

これをもとに考えると、数字にも大きな変化が!

 

アルダラクリーム 1箱12袋 6000円台〜
アルダラクリームジェネリック 1箱3袋×4=12袋 約3000円×4=12000円

 

上の表のようになるので、ジェネリックのほうが本商品より倍の値段がしてしまうという変なことになってしまうのです。

 

じゃあ「本商品を買うのがお得ですよ!」となるのが普通ですが、今回はもっとこだわってみたいと思います。

 

使用期間で考える

お薬は病気を治すためにあります。

 

なので、お薬代を1個何円だけで考えるのはナンセンス!

 

アルダラクリームに関して言うと、尖圭コンジローマがどれくらい使うと治るのか、使用頻度はどれくらいか、症状はどうかということを考えて、最終的な量が決まります。

 

例えば、3袋で完治するならジェネリックのほうがお得になりますし、それ以上必要なら本商品がお得になります。

 

使用頻度は週に3回

アルダラクリームの使用頻度は週に1日間をあけつつ3回です。

 

なので、アルダラクリームだと1か月分、ジェネリックだと1週間分ですね。

 

用法用量は商品ページに書いてあるので、よく目を通してください。

 

完治までどれくらいかかるの?

この場合、アルダラクリームをぶつぶつに塗って、ぶつぶつがなくなったらということなので、やはり個人差が出ます。

 

ですが、たいていの場合は3週から1か月の使用でぶつぶつがなくなったという方が多いようです。

 

症状はどうか?

アルダラクリームは良く効き目が出る医薬品です。

 

なので、小さなぶつぶつだと1週間の使用で目立たなくなるという声もあります。
一方で、かなり大きなぶつぶつ(1〜2センチ)でも3週間くらいで小さくなったという声もあるので参考にしてください。

 

結論|アルダラクリームはどちらがお得か

ここまでをまとめると、週に3回使用で、3週から1か月で症状に関わらず治ったという方の意見が多くあります。

 

ということで、ジェネリックタイプでは量が増えるので、アルダラクリーム本商品を買ったほうがお得!ということになります。

 

もちろん、1週で治るのであらばジェネリックタイプがお得ですが、その保証も自分で判断するのも難しいと思います。

 

さらに、尖圭コンジローマは再発しやすい性病です。
最終的な結論は、量のあるアルダラクリーム本商品をまとめ買いしておくのが、一番お得かつ安心ということになります。

 

関連ページ

アルダラクリーム
尖圭コンジローマの治療薬アルダラクリームとそのジェネリック医薬品は世界的にも有名な医薬品。日本でも同成分のベセルナクリームが病院で購入できます。
東京ノーストクリニック
真珠様陰茎小丘疹・フォアダイス・タイソン線は性病ではなく、無害なチんコのぶつぶつです。ただ治療に関してはちょっとめんどうで簡単な手術が必要です。安心して、治療をするためにはどのような点に気をつければいいのでしょうか?
ラシミールクリーム
ラシミールクリームは塩酸テルビナフィン配合のカンジダ症・爪水虫治療薬。病院で処方される陰部にも使用できるクリームです。
ニゾラルクリーム
カンジダ症の治療薬ニゾラルクリームは、真菌の殺菌効果があるケトコナゾール配合の塗り薬です。カンジダ症は性病ではないため、ウィルスの増殖を抑える抗生物質では効果がありません。症状の重い方はケトコナゾールの飲み薬もあります。ジェネリック医薬品は価格面でもおすすめです。
ゾビラックスクリーム
ゾビラックスクリームはチんコのぶつぶつになる性病のひとつ性器ヘルペスに効果的なクリームです。その他ヘルペスにも使えますので、重宝しますよ。市販の薬よりも安く購入できる商品もあります。
バルトレックス
バルトレックスは性器ヘルペスだけでなく、ヘルペス全般や帯状疱疹、メニエール病にも有効な治療薬です。処方を受けて購入すると高いことで評判なので、個人輸入がオススメ。
ジェネリックゾビラックスクリーム
ジェネリックゾビラックスクリームは性器ヘルペスだけでなく、ヘルペス全般に使用できるオールラウンダー医薬品です。量が多く、それでいて安いというまさに継続使用のためにあるような医薬品。
ゾビラックス錠
ゾビラックス錠は飲むタイプの性器ヘルペスの治療薬です。性器ヘルペスはぶつぶつができた時だけでなく、再発予防も必要です。なので、アシクロビルはその再発予防の治療薬として使用されるので、安く購入したいニーズが高い商品です。通院での購入に不満の方はぜひこちらから。
ゾビコン
ゾビコンはヘルペスの治療薬、再発予防薬にも処方されるゾビラックス錠のジェネリック医薬品です。ヘルペスの治療にお金がかかって大変という方にオススメです。
性器ヘルペス再発予防
性器ヘルペスはチんコにぶつぶつができるだけでなく、再発しやすく、感染しやすいという特徴があります。なので、なるべく再発予防をしながら日々を過ごす必要が出てきます。その予防法と治療薬を安く購入できる方法をご紹介します。
尖圭コンジローマの治療費
尖圭コンジローマの治療費はどれくらいかかるのでしょう。症状の規模や処置の仕方、男女によって変わってきますが、薬代に限ってはグッとお得にする方法がありますよ。ベルセナクリームを使っているという方も必見。
性器ヘルペスの治療費
男性の性器・精器ヘルペスの治療費はどれくらいなのでしょうか?またその治療費や薬代をなるべく安くする方法をご紹介します。再発予防にも高価な性器・精器ヘルペスのお得な治療方法を試算してみました。
カンジダ症の治療費
カンジダ症はチんコにできたらまず病院。今まではそうでしたが、今では自宅で治療ができます。しかも病院よりも治療費が安く済む場合があります。カンジダ症の治療費をシミュレーションしてみました。

トップページ ぶつぶつ治療 増大方法