AX

バルトレックスを常備薬に|性器ヘルペス再発でも安心

スポンサードリンク

バルトレックスは心の安心|性器ヘルペスの不安から解消されよう!

バルトレックスと、かっこいい名前のこちらは性器ヘルペスに対して高い評判のある治療薬です。

 

性器ヘルペスというと、ゾビラックスがありますが、それの上位版というイメージでもいいと思います。

 

 

ただやはり評判がいいとあって、「病院での購入をすると高い!」という声が多く聞かれます。

 

性器ヘルペスは完治が難しく、再発しやすいので、常備薬としてある程度持っておきたいし、何回も飲むことがあるものなので、医薬品の価格面は安いと嬉しいですよね。

 

その点についても比較をしてみましょう。

 

バルトレックスとは

バルトレックスが性器ヘルペスに有効なのは、確かです。

 

他にも帯状疱疹という身体全体に出るぶつぶつやめまいなどの症状を起こすメニエール病にも効果があるとされています。

 

成分は「バラシクロビル」です。

 

病院に行くと、処方してもらえますが、高かったり、かなり小分けに処方されることもあるので常備薬として持っておくのが難しいようです。

 

価格の評価

さて、「バルトレックスは高い!」と言われていますが、実際どれくらいの値段なのでしょう?

 

処方の仕方によってバラつきがありますが、「1錠が500円くらい!」とか「7日分で7000円くらい」など、安いという声は聞かれません。

 

ということで、個人輸入で購入者が多い医薬品です。

 

バルトレックス|個人輸入での価格例

バルトレックス 42錠(バラシクロビル500mg) 8000円代後半〜
バルトレックスジェネリック 3錠3箱から(バラシクロビル1000mg) 2000円台後半〜
バラシクロビルジェネリック 3錠3箱から(バラシクロビル500mg) 2000円台前半〜

 

性器ヘルペスの場合、バラシクロビルを500mgなら1日1回飲む治療になるので、バルトレックス本商品だと42日分です。

 

1週間7000円台などと比べるとその差が圧倒的なのがわかります。

 

バルトレックス42錠 約9000円÷42=214.3円/1日
1錠500円の場合 500円×42=21000円
1週間7000円の場合 7000円×6(42日分)=42000円

 

病院で買うと3〜5倍くらいの値段になる計算になります。

 

「42日分でも約9000円って結構高いなぁ・・・」と思われた方はぜひ口コミを見てみてください。

 

性器ヘルペスは、毎日症状が出るというよりは、疲れたりストレスを感じた時に出るものです。
そのたびに再発のリスクがあり、再発予防のために継続して飲み続ける再発予防治療がとられますから、通院でのバルトレックス購入はとても高くなります。

 

このように個人輸入で購入すると、常備薬としても重宝します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

関連ページ

アルダラクリーム
尖圭コンジローマの治療薬アルダラクリームとそのジェネリック医薬品は世界的にも有名な医薬品。日本でも同成分のベセルナクリームが病院で購入できます。
東京ノーストクリニック
真珠様陰茎小丘疹・フォアダイス・タイソン線は性病ではなく、無害なチんコのぶつぶつです。ただ治療に関してはちょっとめんどうで簡単な手術が必要です。安心して、治療をするためにはどのような点に気をつければいいのでしょうか?
ラシミールクリーム
ラシミールクリームは塩酸テルビナフィン配合のカンジダ症・爪水虫治療薬。病院で処方される陰部にも使用できるクリームです。
ニゾラルクリーム
カンジダ症の治療薬ニゾラルクリームは、真菌の殺菌効果があるケトコナゾール配合の塗り薬です。カンジダ症は性病ではないため、ウィルスの増殖を抑える抗生物質では効果がありません。症状の重い方はケトコナゾールの飲み薬もあります。ジェネリック医薬品は価格面でもおすすめです。
ゾビラックスクリーム
ゾビラックスクリームはチんコのぶつぶつになる性病のひとつ性器ヘルペスに効果的なクリームです。その他ヘルペスにも使えますので、重宝しますよ。市販の薬よりも安く購入できる商品もあります。
ジェネリックゾビラックスクリーム
ジェネリックゾビラックスクリームは性器ヘルペスだけでなく、ヘルペス全般に使用できるオールラウンダー医薬品です。量が多く、それでいて安いというまさに継続使用のためにあるような医薬品。
ゾビラックス錠
ゾビラックス錠は飲むタイプの性器ヘルペスの治療薬です。性器ヘルペスはぶつぶつができた時だけでなく、再発予防も必要です。なので、アシクロビルはその再発予防の治療薬として使用されるので、安く購入したいニーズが高い商品です。通院での購入に不満の方はぜひこちらから。
ゾビコン
ゾビコンはヘルペスの治療薬、再発予防薬にも処方されるゾビラックス錠のジェネリック医薬品です。ヘルペスの治療にお金がかかって大変という方にオススメです。
アルダラクリームとジェネリックのコスパ
尖圭コンジローマの治療薬であるアルダラクリーム。病院で処方してもらうベルセナクリームより安く、購入ができます。そのジェネリックタイプもあるのですが、どちらがお得なのでしょうか?
性器ヘルペス再発予防
性器ヘルペスはチんコにぶつぶつができるだけでなく、再発しやすく、感染しやすいという特徴があります。なので、なるべく再発予防をしながら日々を過ごす必要が出てきます。その予防法と治療薬を安く購入できる方法をご紹介します。
尖圭コンジローマの治療費
尖圭コンジローマの治療費はどれくらいかかるのでしょう。症状の規模や処置の仕方、男女によって変わってきますが、薬代に限ってはグッとお得にする方法がありますよ。ベルセナクリームを使っているという方も必見。
性器ヘルペスの治療費
男性の性器・精器ヘルペスの治療費はどれくらいなのでしょうか?またその治療費や薬代をなるべく安くする方法をご紹介します。再発予防にも高価な性器・精器ヘルペスのお得な治療方法を試算してみました。
カンジダ症の治療費
カンジダ症はチんコにできたらまず病院。今まではそうでしたが、今では自宅で治療ができます。しかも病院よりも治療費が安く済む場合があります。カンジダ症の治療費をシミュレーションしてみました。

トップページ ぶつぶつ治療 増大方法